【試合結果】広島0-4巨人(5日・マツダ)/「こどもの日」の一戦、カープキッズは現実の厳しさを叩き込まれる。救われないまま終わった9連戦



【速報】── 中3日での先発となった高橋昂也は、6回1失点の好投を見せたが、打線の援護がないまま降板。
7回にはセンターへの打球を羽月が見失って1点を失う展開。その裏、広島の攻撃時に巨人のセンター・丸が(日差し的なもので)ボールが見えないアピールを連発。長年マツダスタジアムのセンターを守ってきた丸のアピールにより、羽月が救われる形となった。

試合は0-4で広島が零封負け。カープキッズは「こどもの日」に現実の厳しさを思い知る事となった。




好守[9回]菊池涼介(二)



スコアプレー
4回表
【巨人】
[5]中島宏之:センターへの犠牲フライ(広島0-1巨人)【投手:高橋昂也】
7回表
【巨人】
[8]炭谷銀仁朗:センターへの打球。羽月がボールを見失う。一塁ランナーの丸がホームイン。ボールが見えにくい状況と思われる(広島0-2巨人)【投手:中田廉】
9回表
【巨人】
[8]亀井善行:レフトオーバーの2点タイムリーツーベース(広島0-4巨人)【投手:大道温貴】
試合結果広島0-4巨人

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【順位表】カープ、最後の戦いへ(2021年10月20日) Oct 20, 2021
カープファン・岸田文雄さんが広島凱旋。横川駅で応援演説 Oct 20, 2021
【順位表】カープ、情勢は厳しくなったが希望は残す(2021年10月19日) Oct 19, 2021
【カープ】現役引退・退団選手の進路(2021年) Oct 19, 2021
【教育Lの試合結果】広島0-1楽天(19日・天福)/遠藤淳志、5回11奪三振1失点。野間2安打 Oct 19, 2021