【試合結果】広島3-5DeNA(29日・マツダ)/玉村のデビュー戦は5回5失点(自責4)



【速報】
── 広島の先発は高卒2年目の左腕・玉村昇悟。プロ初登板・初先発となった玉村は、初回を三者凡退に抑えるが、2回に味方の守備の乱れもあって初失点。
それでも3回までに4つのショートゴロを打たせるなど、まとまったピッチングを見せていた。

しかし、4回に2本のホームランを打たれるなどして5回5失点(自責4)での降板となった。


一方の打撃陣では、大卒2年目の石原貴規がプロ初スタメン。4点を追う7回にはプロ初安打・初打点となる2点タイムリーを放つなど勝負強さを見せた。

試合は打線の繋がりを欠いた広島が3-5で敗れた。



好守[9回]田中広輔&菊池涼介


スコアプレー
1回裏
【広島】
[4]西川龍馬:セカンドゴロの間に三塁ランナー・菊池涼介がホームイン(広島1-0DeNA)【投手:濵口遥大】
2回表
【DeNA】
[7]ソト:ショートへの打球。小園が弾く。タイムリーエラー(広島1-1DeNA)【投手:玉村昇悟】
4回表
【DeNA】
[3]オースティン:左中間へのソロホームラン(広島1-2DeNA)【投手:玉村昇悟】
[7]ソト:ライトへの2ラン(広島1-4DeNA)【投手:玉村昇悟】
5回表
【DeNA】
[4]佐野恵太:センターへのタイムリーヒット(広島1-5DeNA)【投手:玉村昇悟】
7回裏
【広島】
[6]石原貴規:ライトへの2点タイムリーヒット(広島3-5DeNA)【投手:濵口遥大】
試合結果広島3-5DeNA
■ 今日の見所

高卒2年目の左腕、「越前のドクターK」こと玉村昇悟がプロ初登板初先発

大卒2年目の捕手・石原貴規がプロ初スタメン。7回に2点タイムリーを放ちプロ初安打・初打点を記録。さらに初盗塁も決める

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【明日のカープ】坂倉将吾選手が契約更改 Dec 07, 2021
【特番情報】「リポビタンスペシャル 超プロ野球ULTRA」(読売テレビ・日テレ系全国) Dec 06, 2021
【カープ】會澤翼選手、日本プロ野球選手会(労働組合)の第10代会長に選出 Dec 06, 2021
【カープ】鈴木誠也、インスタでレッドソックスをフォロー Dec 06, 2021
【カープ】年末年始・新春特番の一覧(2021年シーズンオフ) Dec 06, 2021