【試合結果】中日3-4広島(8日・バンテリンD)/最高の守護神・栗林。羽月プロ初本塁打



【速報】
── 広島は1点を追う4回、羽月のプロ第1号となるソロホームランで同点に追いつくと、5回には同じく羽月のタイムリーで一時勝ち越します。
先発の九里は、勝ち越してもらった直後に中日の先発・福谷にタイムリーを浴びるなど流れに乗り切れないピッチング。6回2失点での降板となりました。

それでも7回に菊池のタイムリーなどで再び勝ち越すと、圧巻だったのは抑えの栗林。

8回1アウト満塁の場面を無失点に抑えると、9回は先頭から二人のランナーを出しながらも無失点に抑えて9セーブ目。 九里に4勝目をプレゼントし、チームの連敗も止めるなど、栗林が文句無しのスーパーヒーローという試合となりました。

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【今日のスタメン】DeNA-広島(18日・東京D)[試合開始予定時刻:17時45分] Jun 18, 2021
【カープOB】前田智徳さん、日本アマチュアゴルフ選手権の出場資格を獲得 Jun 18, 2021
【公示】[登録]松山竜平(2021年6月18日) Jun 18, 2021
【故障箇所別】負傷日・手術日から実戦復帰する日までの目安[過去の傾向] Jun 18, 2021
マツダでの2軍戦は雨天中止。若ゴイが見られる数少ない機会が消失(2021年6月18日) Jun 18, 2021

QRコード

QR