【試合結果】中日3-4広島(8日・バンテリンD)/最高の守護神・栗林。羽月プロ初本塁打



【速報】
── 広島は1点を追う4回、羽月のプロ第1号となるソロホームランで同点に追いつくと、5回には同じく羽月のタイムリーで一時勝ち越します。
先発の九里は、勝ち越してもらった直後に中日の先発・福谷にタイムリーを浴びるなど流れに乗り切れないピッチング。6回2失点での降板となりました。

それでも7回に菊池のタイムリーなどで再び勝ち越すと、圧巻だったのは抑えの栗林。

8回1アウト満塁の場面を無失点に抑えると、9回は先頭から二人のランナーを出しながらも無失点に抑えて9セーブ目。 九里に4勝目をプレゼントし、チームの連敗も止めるなど、栗林が文句無しのスーパーヒーローという試合となりました。

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【中止】広島-DeNA(17日・マツダ) Sep 17, 2021
【カープ】「鬼滅の刃コラボユニフォーム」通信販売限定で受注生産 Sep 16, 2021
【明日の予告先発】[広島]大瀬良大地[DeNA]宮國椋丞(18時開始予定・マツダ) Sep 16, 2021
「マイナビオールスターゲーム2022」第1戦の開催球場は福岡PayPayドーム Sep 16, 2021
カープ球団承認のキャンピングカー「ホビクル・カープ仕様車」が発売 Sep 16, 2021

QRコード

QR