【試合結果】広島2-3巨人(3日・マツダ)/栗林、デビューから13試合連続無失点。ドラフト制以降のプロ野球タイ記録



【速報】
── 広島は1点を追う3回、鈴木誠也の7号2ランで逆転に成功。
先発の森下は素晴らしいピッチングを見せていたが、初の1試合3被弾。7回3失点で降板となった。

9回からは8日ぶりに栗林が登板。デビューから13試合連続無失点というプロ野球記録(ドラフト制以降)に並んだ。

広島は9回裏に1アウト三塁二塁というチャンスを作ったが得点出来ず、2-3で敗れた。


PLAY OF THE DAY[5回]菊池涼介(二)
好守[7回]菊池涼介&小園海斗



スコアプレー
1回表
【巨人】
[2]坂本勇人:左中間へのソロホームラン(広島0-1巨人)【投手:森下暢仁】
3回裏
【広島】
[3]鈴木誠也:レフトへの2ラン。今季第7号(広島2-1巨人)【投手:畠世周】
6回表
【巨人】
[3]丸佳浩:右中間へのソロホームラン(広島2-2巨人)【投手:森下暢仁】
7回表
【巨人】
[6]ウィーラー:センターへのソロホームラン(広島2-3巨人)【投手:森下暢仁】
試合結果広島2-3巨人

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【順位表】カープ、最後の戦いへ(2021年10月20日) Oct 20, 2021
カープファン・岸田文雄さんが広島凱旋。横川駅で応援演説 Oct 20, 2021
【順位表】カープ、情勢は厳しくなったが希望は残す(2021年10月19日) Oct 19, 2021
【カープ】現役引退・退団選手の進路(2021年) Oct 19, 2021
【教育Lの試合結果】広島0-1楽天(19日・天福)/遠藤淳志、5回11奪三振1失点。野間2安打 Oct 19, 2021