【カープ】試合後の佐々岡監督「最後まで諦めずチーム一丸となって頑張りたい」



【試合結果】巨人7-8広島
(16日・東京D)── 試合後、佐々岡真司監督のコメント。
試合後のインタビュー
佐々岡真司
(監督)

── 放送席、放送席、勝ちましたカープの佐々岡真司監督です。

── 9回、1点差まで詰め寄られましたが、最後は栗林投手がしっかりと抑えました。振り返られていかがですか?

佐々岡:2アウトから連続四球で苦しい投球になりましたけど、信頼していましたし、最後はしっかり抑えてくれたので良かったと思います。






── 試合を振り返りますと、序盤に大量得点がありました。初回、勢いをつけた宇草選手の先頭打者ホームランはいかがでしたか?

佐々岡:先頭、スタートからホームランというのはチームに勇気を与えてくれた一発でしたし、そこから打撃陣に良い流れが行ったと思います。






── 望みを繋ぐ為にも負けられない試合を取りました。明日以降に向けて意気込みをお願いします。

佐々岡:残り試合も少ないですけど、一線一戦全て勝つつもりで、最後まで諦めずチーム一丸となって頑張りたいと思います。


── 文字起こし「安芸の者がゆく

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】オフの自主トレ情報(2021年12月~2022年1月) Nov 30, 2021
【カープ】上本崇司さん「内野はもう嫌」「鈴木誠也の穴は僕が埋める」 Nov 29, 2021
【明日のカープ】栗林良吏投手が契約更改へ Nov 29, 2021
【配信情報】「日清のどん兵衛 Presents 広島東洋カープオンライントークショー」 Nov 29, 2021
【契約更改】カープ選手の来季推定年俸情報[随時更新] Nov 29, 2021