【カープ】ドラ1・栗林良吏(トヨタ)、6者連続を含む13奪三振/都市対抗野球のセガサミー戦で先発



【速報】
── 22日、東京ドームで第91回都市対抗野球大会の1回戦が行われ、第2試合はカープのドラフト1位指名・栗林良吏投手を擁するトヨタ自動車(豊田市)と、カープOB・西田真二さんが指揮を執るセガサミー(東京都)が対戦。
栗林投手は立ち上がりから球が浮き、2回に2ランを被弾したが、尻上がりに調子を上げて6者連続を含む13奪三振のピッチングで7回92球2失点。

試合は0-2でセガサミーが勝利し、トヨタは初戦敗退となった。

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【Ex試合結果】広島1-8ロッテ(31日・マツダ)/計11安打を放つも1得点。スコット負傷降板 Jul 31, 2021
日本代表時のカープ選手の写真集[鈴木誠也・菊池涼介・森下暢仁・大瀬良大地ら] Jul 31, 2021
【今日のスタメン】広島-ロッテ(31日・マツダ)[試合開始予定時刻:18時00分] Jul 31, 2021
【カープ】戸田隆矢、左ヒジ手術から約1年。遂に実戦復帰 Jul 31, 2021
【五輪野球の結果】メキシコ4-7日本(31日・横浜)/栗林に続き森下暢仁!カープ選手が2戦連続で勝利投手 Jul 31, 2021

QRコード

QR