【カープ】11月26日(木)からFA権の行使可能期間に突入



【カープ関連ニュース】
── 25日、日本シリーズがホークスの4連勝により終了し、明日からはFA権の行使可能期間に突入。
権利を行使する選手は、11月26日(木)から12月4日(金)までにコミッショナー宛に文書で申請する。

動向が注目されるのは今シーズン国内FA権を取得した田中広輔選手。

現状ではショートの後釜となれる選手は育っておらず、ファン人気面でも上位クラスの選手であることから、移籍となれば田中広輔ファンのカープ離れが予想される。

田中選手は25日に「時期が来ればお話しします」とコメントしており、逆に読むと「時期が来るまで話せない」とも取れる。それは何かの機会でサプライズ残留が発表されるのか、それとも権利の行使期間を待っていたものなのか…しばらくファンには苦しい日々となりそうだ。

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【順位表】カープ、最後の戦いへ(2021年10月20日) Oct 20, 2021
カープファン・岸田文雄さんが広島凱旋。横川駅で応援演説 Oct 20, 2021
【順位表】カープ、情勢は厳しくなったが希望は残す(2021年10月19日) Oct 19, 2021
【カープ】現役引退・退団選手の進路(2021年) Oct 19, 2021
【教育Lの試合結果】広島0-1楽天(19日・天福)/遠藤淳志、5回11奪三振1失点。野間2安打 Oct 19, 2021