ベイスターズ、国内FA権を取得したカープの田中広輔を獲得調査



【カープ選手情報】
── スポーツ報知は15日、2020年シーズン中に国内FA権を取得したカープ・田中広輔選手について、ベイスターズが獲得調査を行っていると報道。
田中広輔選手は、東海大相模高、東海大、JR東日本を経て、2013年にドラフト3位でカープに入団。

1年目から非凡なバッティングと安定した三塁守備を足掛かりとして、サードからショートとレギュラーに定着。

2年目以降は不動のショートとして活躍し、チームの25年ぶりリーグ優勝、リーグ3連覇に貢献した。

高い出塁率・守備能力はチームに欠かせない存在。2020年からは選手会長も務めている。今季年俸は1億5000万円。


── via「安芸の者がゆく



── SOURCE:「
スポーツ報知

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【今日の出来事】大道温貴投手が22歳の誕生日を迎える[2021年1月20日(水)] Jan 20, 2021
【カープ】2軍キャンプスタートの大瀬良らについて佐々岡監督「いけるという報告があれば途中からでも沖縄に呼ぶ」 Jan 20, 2021
【2021】新カープグッズ先行公開の第8弾は「いつでもそばに置きたいグッズ特集」 Jan 20, 2021
緒方孝市さん初の著書『赤の継承 カープ三連覇の軌跡』について夫人「知らなかった(笑)」 Jan 20, 2021
毎年1月に行われている主要イベントの日程データ Jan 20, 2021

QRコード

QR