【カープ】サード守備時の汗の量について堂林「5倍ぐらいかいているんじゃないかと」/新井さん「分かります」



【カープ選手特集】
── RCCテレビの情報番組「イマナマ!」の月曜18時台エンタメコーナー「カーチカチ!テレビ」は10日、カープ・堂林翔太選手と新井貴浩さんの対談を放送。
覚醒・堂林に新井さんが迫る
(RCCテレビ「イマナマ!」)

新井:堂林選手に来て頂きました。疲れているのに悪いね。それではよろしくお願いします。


堂林:よろしくお願いします(笑)



新井:私としても首位打者(収録当時)の堂林さんにインタビューさせてもらう事になって緊張しているんですよ。


堂林:(笑)




新井
:どうですか、今シーズンの3分の1が終わったんですけど。


堂林:本当に今までの事を考えたら、すごく充実した毎日が過ごせているなとおもいます。



新井:見ていて表情がイキイキしているなと感じるんですけど。


堂林
:周りの方にもそういう風に言ってもらえますし、自分も「楽しい」という表現が合っているかは分からないですけど、すごく野球が楽しいです。




新井:充実している表情に見えますね。技術的には変わった部分はありますか?


堂林:キャンプ、オープン戦と続けてきたことは、あまり大きくは変えてないですね。



新井:見ていて、もともと逆方向に飛ばす力はあったんですけど、バックスクリーン・右中間に引っ張ったような打球がいっているなと。


堂林:そうですね。アウトコースの変化球に前よりは我慢できるようになっていると思いますし、その分だけ長くボールが見えて、詰まる事があまり怖くなくなっていると打席の中で感じています。


(中略)



新井:久しぶりに毎試合出ていると思うんですけど、バッティングを見ていて、(最近は)疲れているなと感じますね。

新井:自分がやりたいことが疲れているから出来ていないという風に見える。


堂林:疲労がたまっているというのは正直なところで、それでも試合には出ないといけないので、(何か工夫してみても)後からテレビを見てみたらあまり変わってないことが多くて、もっと極端にやらないといけないのかなと。

堂林:毎日いろいろ発見があって楽しいです。




新井:ただ、今までと違って、やらないといけないことが疲労などで出来ていないだけであって、「どうしていいか分からない」という状況ではないと思うんですね。

堂林:そうですね。自分が打てていない時でも、「あまり悪くないのに」と感じながらやっているんですけど、試合になると相手も抑えに来ているので、「捨てる打席」を作ってでも思い切りやってもいいのかなと。




新井:「打席を捨てる」というのは試合に出れているから出来ることなんですよね。


堂林:試合にずっと出ている広輔さんや誠也にも、そういうこともやっているという話も聞いたりもして、自分もこうして使ってもらっているので、セカンドゴロを打ちにいったり、いろいろ試してやっている時もありますね。




新井:「捨てる」というよりは、次の打席に繋げていくための打席。そういう打席があるから精神的に余裕があるということですね。


堂林:ハイ。




「サード堂林」が帰ってきた!


新井:最後に聞かせてください。サード、めっちゃ頑張ってますね(笑)


堂林:自分ではもうヒヤヒヤで…(笑)




新井
:見ていて、サードを一生懸命やっていて、良いプレーもたくさんしていますね。

新井:久しぶりにゲームに出ているのが、サードというのは、さらに精神的にも肉体的にも負担がすごいのでは?(笑)

堂林:(今季)サードをやり始めてからの疲労度が、ハンパじゃなくて(笑)

堂林
:結構、キツイ部分は多いですね(笑)




新井:汗の量とか2倍以上になるじゃないですか(笑)


堂林:5倍ぐらいかいているんじゃないかといぐらい(笑)


新井
:その気持ち…分かります!私も経験あります(笑)




新井:でも、失礼なんですけど、すごく頑張って守っていると思いますね。

堂林:キャンプの時もサードの練習をしたのが1~2回で、本当にまさか今年守るとは思ってなくて。

堂林:自分では緊急事態な感じだと思っています(笑)




新井:でもだんだんアジャストできているなと、すごいなと。感心しながら見ているんですけど。


堂林:本当に毎試合ヒヤヒヤなんですよ(笑)





新井:あとはケガなく3分の2。数字とかも全く関係ないので、自分がやりたい、やるべきことをだけを突き詰めていってほしいと思います。

新井:数字は絶対あとからついてくるので。余計なことを考えずに突っ走ってほしいですね。

新井:チーム状態もあまり良くはないとは思いますけど、試合に出させてもらっているとかじゃなく、もう引っ張る立場なんだから、そういう風に思ってやってもらいたいなと。

新井:最後に意気込みをお願いします。

堂林:1年間、試合に出続けることを目標に、1軍の戦力になれるように、しっかり戦っていきたいと思います。



── RCCテレビ「イマナマ!」(10日放送)[月~金14:55]より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び要約・意訳

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】DJ・ジョンソン投手の写真集 Sep 21, 2020
【カープ】DJ・ジョンソン、楽天イーグルスへ金銭トレード Sep 21, 2020
【カープ】中崎翔太投手が右上腕部を手術「右後上腕回旋動脈瘤切除術」 Sep 20, 2020
【カープ】順位表(2020年9月20日) Sep 20, 2020
【試合結果】ヤクルト8-6広島(20日・神宮)/9回、上本の2点タイムリーなどで5点を返す。七夕…ではなく「お彼岸の奇跡」 Sep 20, 2020

QRコード

QR