最も初詣客が多かった広島県内の神社は広島護国神社/カープ・佐々岡監督は草津八幡宮に参拝



【カープ関連ニュース】
── 広島県警察は、去年の大晦日から正月三が日までに広島県内42の主要神社に初詣に訪れた人が約234万5000人だったと発表。
最も初詣客が多かったのは、広島市の護国神社で約62万人。次に福山市の草戸稲荷神社で約36万人、続いて福山八幡宮が20万人。宮島の厳島神社は約12万人。

なお、カープ・佐々岡真司監督の初詣には、RCCテレビが同行。広島市西区の草津八幡宮を参拝することが毎年恒例となっていることが明らかとなった。


── SOURCE:RCCテレビ「イマナマ!」(6日/7日放送)より

コメント

ノマノマイェイ

愛媛県今治市に「野間神社」っていうのがあるんですよー
野間ファンの方、是非行ってみてください。
非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】DJ・ジョンソン、楽天イーグルスへ金銭トレード Sep 21, 2020
【カープ】中崎翔太投手が右上腕部を手術「右後上腕回旋動脈瘤切除術」 Sep 20, 2020
【カープ】順位表(2020年9月20日) Sep 20, 2020
【試合結果】ヤクルト8-6広島(20日・神宮)/9回、上本の2点タイムリーなどで5点を返す。七夕…ではなく「お彼岸の奇跡」 Sep 20, 2020
【カープ】初回先頭打者からの三者連続ホームランはプロ野球タイ記録/セ・リーグでは4回目 Sep 20, 2020

QRコード

QR