【カープ】2番に強打者を置く布陣について黒田博樹さん「メジャーでも主流。投手の立場からすると嫌ですね」



【試合経過】[1回裏]広島0-1DeNA(30日・マツダ)
── 2番に強打者を置く布陣について黒田博樹さんの解説。
解説
黒田博樹さん
(カープOB)

DeNAは2番に強打者・筒香を置く布陣


黒田
:最近の野球というか、メジャーでも主流の組み方ですよね。投手の立場からすると、すごく嫌な打線だと思います。

黒田
:1番打者に出塁されても2番が送りバントだとアウトを一つとれますし、ビッグイニングを作りたくない中で1アウトを取れるというのは次の打者に集中しやすいです。

黒田
:でも2番に強打者がいて繋がれてしまうと、ビッグイニングになってしまうのでね。そういう意味での怖さはありますよね。



── J SPORTS 1「プロ野球2019」(30日放送)より

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【プレミア12】鈴木誠也が大会MVP、菊池涼介が最優秀守備選手。共にベストナインにも選出 Nov 18, 2019
【カープ】西川龍馬、現役選手が選ぶ「バットコントロールNo.1」部門で5位 Nov 17, 2019
【カープ】會澤翼選手が2年連続胴上げ捕手/2018年はセ界制覇、2019年は世界一。そしてレジェンドへ… Nov 17, 2019
【2019】「WBSCプレミア12」第2回大会は日本が制覇 Nov 17, 2019
11月30日(土)13時~呉二河球場で「カープ選手による中学生野球講習会」/上本・薮田・高橋昂・磯村・高橋大が来場予定 Nov 17, 2019

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR