【カープOB】高橋里志さん(72)が死去。1977年に20勝を挙げて最多勝



【カープ関連ニュース】
── 1月31日、元カープ投手・高橋里志さん(72)が肺がんのため広島市内の病院で死去。
1972年、首脳陣(野村克也氏)との確執により南海ホークスを自由契約となった高橋さんは、1974年に打撃投手として広島入団。同年に投手として復帰。

1977年には20勝を挙げて最多勝を獲得するなど活躍した。1986年に現役引退。通算成績は61勝61敗、防御率4.44。

引退後は広島市内でスナックバー経営の傍ら、RCCなどで解説者を務めた。



── SOURCE:「北別府学オフィシャルブログ

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】高2軍監督「野間はキャンプ中に痛めた足が治った。1軍にいないといけない戦力」「宇草も1軍に近い位置にいる」 May 11, 2021
【カープ】復帰登板を終えた大瀬良「足の確認が出来た。僕自身は不安は何もない。呼ばれたらすぐ行けるという気持ち」 May 11, 2021
【2軍の試合結果】広島2-3中日(11日・由宇)/大瀬良が復帰+新外国人のバードが2軍公式戦初登板 May 11, 2021
【今日の2軍戦スタメン】広島-中日(11日・由宇)[試合開始予定時刻:12時30分] May 11, 2021
【カープ2軍】大瀬良大地投手、由宇組に帯同。実戦復帰へ May 11, 2021

QRコード

QR