【カープ】今日は衣笠祥雄さんの命日(4月23日)/永久欠番・背番号「3」



【お知らせ】
── 衣笠祥雄さんが2018年4月23日に亡くなってから今日で2年。
1965年に京都の平安高校から捕手としてカープに入団した衣笠さんは、山本浩二さんと共に赤ヘル打線の主砲としてチームを牽引。1975年の球団初優勝に貢献し、80年代にはカープの第一次黄金期を築き上げる原動力となった。

1987年には2131試合連続出場という当時の世界記録を樹立し、国民栄誉賞を受賞。背番号「3」は永久欠番へ。

引退後は野球解説者として活躍され、亡くなる4日前にもテレビの野球中継で解説を行うなど、野球に対する尽きる事のない情熱的な姿勢は、今も選手やファンの心に深く残っている。


衣笠祥雄選手の連続試合出場世界新記録記念碑


【関連記事】

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】「正隨優弥プロ初ヒット初ホームランTシャツ」9月20日(日)に球団通信販売と球場内グッズショップで発売 Sep 19, 2020
9月19日は「世界骨髄バンクドナーデー」/元カープ・北別府学さんもメッセージを寄せる Sep 19, 2020
【カープ】順位表(2020年9月18日) Sep 18, 2020
【試合結果】ヤクルト14-5広島(18日・マツダ)/あのリーグ連覇から3年目の今日 Sep 18, 2020
【カープ】2年目の正隨優弥、プロ初ヒットがホームラン Sep 18, 2020

QRコード

QR