【特設記事】| 試合結果・今後の日程・予想先発・中継予定 | 放送予定(関連番組・特番) | 2軍情報 | 公示 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | イベントレポート | 応援の旅(遠征記録) | 必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】ジョンソンについてヤクルト・川端「全ての球が一級品」/山田哲人「的を絞りづらい」

配信:2016年05月18日(水)12時51分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp ,

【カープ関連特集】── 広島ホームテレビの番組「フロントドア」は7日、ヤクルト・川端慎吾選手と山田哲人選手に、カープ投手陣についてインタビューした模様を放送。
ヤクルト・川端慎吾選手のコメント

今年のカープ投手陣の印象

川端:マエケンが抜けましたけど、関係なく投手陣がいいですね。先発投手がすごくいい。





ジョンソンについて


川端:全ての球が一級品ですね。インコースにシュート、ツーシームを投げられますし、外のカットボールにキレがあります。まっすぐも速い。




川端:あとは投げ方ですね。軽く投げているように見えて、バチっとキレのある球がくるので、球も見づらいですし、すごく良い投手です。



── 広島ホームテレビ「フロントドア」(7日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋

ヤクルト・山田哲人選手のコメント

ジョンソンについて

山田:一番はコントロールが良いということ。それにカットボールやチェンジアップ、時には150キロ近い真っすぐもありますし、的を絞りづらいです。




広島戦で.368という打撃成績を残していることについて(6日現在)


山田
:結果だけ見ればよく打ってるんですけど、そんなにいいイメージを持って打席に入れてないんです。投手陣は安定してますし、嫌な投手が多いと思います。



── 広島ホームテレビ「フロントドア」(7日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR