【元カープ】ヘーゲンズ、CPBLでゴールドグラブ賞を獲得



【速報】
── 13日、CPBL(Chinese Professional Baseball League)のゴールドグラブ賞が発表となり、元カープのブレイディン・ヘーゲンズ投手(登録名:豪勁)がキャリア初のゴールドグラブ賞を獲得。
ヘーゲンズ投手は2014年にメジャーデビュー。2016年から2017年までは広島東洋カープでプレーし、チームの25年ぶりのリーグ優勝に貢献。

2021年シーズンはCPBLの楽天モンキーズでプレー。開幕当初は先発投手として結果を残せなかったが、抑えに転向後は25試合連続無失点のリーグ記録を更新するなど活躍した。


── Source:「CPBL」/Instagram「ブレイディン・ヘーゲンズ

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

鈴木誠也「秋山さんカープに決まったの嬉しい」「マツダは最高の場所」 Jun 27, 2022
秋山翔吾、カープ入り決断。3年総額5億円規模 Jun 27, 2022
【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Jun 27, 2022
【順位表】カープ、勝率5割に復帰(2022年6月26日) Jun 26, 2022
今日のヒーローは来日初勝利のターリー「カープファンが好きじゃけェ」 Jun 26, 2022