【プロ野球】FA権行使の申請期間に突入。カープは新規取得の3選手が残留表明済み



【速報】
── 29日、プロ野球はFA権行使の申請期間に突入。手続き期限は12月7日。翌8日にFA宣言選手がコミッショナーより公示される。
今季のカープは、九里亜蓮・大瀬良大地・堂林翔太の3選手が国内FA権を新規取得したが、3選手全員がFA権を行使せず残留を表明している。


国内FA権保有者九里亜蓮|大瀬良大地|野村祐輔|田中広輔|堂林翔太
海外FA権保有者會澤翼|菊池涼介|長野久義|松山竜平

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

今日のカープ[2022年1月23日(日)] Jan 23, 2022
【カープ】オフの自主トレ情報(2021年12月~2022年1月) Jan 23, 2022
マツダスタジアム正面玄関で「2022年カープグッズカタログ」が配布開始 Jan 22, 2022
カープ、e日本シリーズ3連勝で日本一。監督の石原慶幸さん「2022年、素晴らしいスタートを切れた」 Jan 22, 2022
【カープ】日南キャンプ観覧時の自粛要請事項が発表。選手への接近はアウト Jan 22, 2022