【カープ】FA・ポスティング情勢(2021年版)



【カープ関連特集】
── [更新日:2021年11月5日(金)]
投手[#11]九里亜蓮(30歳)

国内FA権を取得。熟考の方針
-
[#14]大瀬良大地(30歳)

国内FA権を取得。熟考の方針
内野手[#7]堂林翔太(30歳)

国内FA権を取得

2021年11月5日、国内FA権を行使せず残留を表明
外野手[#1]鈴木誠也(27歳)

一部報道では「ポスティングシステムを利用してのメジャー挑戦は決定的」とされている。ただ、ポスティングシステムの利用=移籍決定ではない。MLB側の問題などにより今年の挑戦は断念するという可能性は残されいる。

ポスティングシステムが来季も健在であれば2022年オフにも再挑戦は可能。しかし、2022年には国内FA権も取得してしまうので国内他球団への移籍という懸念は生まれてくる。

2023年になると海外FA権を取得するため、ポスティングは不可。
-
[#37]野間峻祥(28歳)

最短で2022年に国内FA権を取得見込み
-
[#63]西川龍馬(26歳)

最短で2023年に国内FA権を取得見込み

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】オフの自主トレ情報(2021年12月~2022年1月) Nov 30, 2021
【カープ】上本崇司さん「内野はもう嫌」「鈴木誠也の穴は僕が埋める」 Nov 29, 2021
【明日のカープ】栗林良吏投手が契約更改へ Nov 29, 2021
【配信情報】「日清のどん兵衛 Presents 広島東洋カープオンライントークショー」 Nov 29, 2021
【契約更改】カープ選手の来季推定年俸情報[随時更新] Nov 29, 2021