「三井ゴールデン・グラブ賞」の受賞選手が発表。カープからは菊池涼介選手と鈴木誠也選手が選出[2020]



【カープ関連ニュース】
── 18日、守備のベストナイン「第49回 三井ゴールデン・グラブ賞」の受賞選手が発表され、カープからは二塁手部門で菊池涼介選手、外野手部門で鈴木誠也選手が選ばれた。
ゴールデン・グラブ賞は、それぞれのポジションで最も守備が卓越した選手に贈られるもので、プロ野球の担当記者が投票で選ぶ。

8年連続8度目の受賞となった菊池涼介選手は300票中283票、鈴木誠也選手は900票中245票を集めた。


── SOURCE:「第49回 三井ゴールデン・グラブ賞

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【2軍の試合結果】中日7-6広島(1日・ナゴヤ球場)/6点リードからの逆転負け。韮澤が覚醒の兆しを見せる今季2号弾 Aug 01, 2021
【2軍の試合経過詳細】中日-広島(1日・ナゴヤ球場)[試合開始予定時刻:12時30分] Aug 01, 2021
【今日の2軍戦スタメン】中日-広島(1日・ナゴヤ球場)[試合開始予定時刻:12時30分] Aug 01, 2021
【カープ】坂倉将吾、そろそろ一人暮らしも検討?自炊について「無理っすね…米は研げます」 Aug 01, 2021
【故障箇所別】負傷日・手術日から実戦復帰する日までの目安[過去の傾向] Aug 01, 2021

QRコード

QR