巨人・田口麗斗投手が故郷の広島にマスク1万枚を寄付



【広島のニュース】
── 広島出身のプロ野球選手・田口麗斗投手(巨人)が3日、広島県にサージカルマスク1万枚を寄贈。

マスクは広島県庁を通じ、広島県内の感染症指定医療機関等42施設に配布される予定。
コメント
田口麗斗
(巨人)

田口:新型コロナウイルスの感染が広がる中、最前線で戦ってくださっている皆様の力になりたいと思い、故郷である広島県の医療機関などに県を通じてマスクを寄付させて頂く事と致しました。

田口
:僕自身、子供の頃に長期入院を経験し、病院の方々には大変お世話になっており、何か恩返しがしたいと思っていました。

田口
:苦しい状況が続きますが、大切な人の命を守るため、みんなで力を合わせて乗り越えましょう。


── SOURCE:Twitter「広島県


コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

カープからドラフト2位指名を受けた森浦大輔投手「指名を受けた時はとても嬉しかったです」 Oct 26, 2020
ドラフト1位・栗林良吏投手「カープさんに1位指名という評価をして頂けたことは嬉しい」/大学日本代表時に森下投手とチームメイト Oct 26, 2020
【カープ】ドラフト1位指名の栗林良吏投手について佐々岡監督「全てにおいて素晴らしい投手」 Oct 26, 2020
【ドラフト2020】カープが指名した選手の名前の読み方一覧 Oct 26, 2020
【ドラフト2020】カープの育成1位指名は二俣翔一(磐田東高) Oct 26, 2020

QRコード

QR