【MLB】エンゼルスの大谷翔平選手がアメリカン・リーグの新人王



【時事】
── MLBの公式Twitterアカウントは13日、エンゼルス・大谷翔平選手が今年のアメリカン・リーグ新人王に選出されたと発表。

2018年、投手と打者を本格的に両立する「二刀流」として海を渡った大谷選手。投手としては4勝2敗(防御率3.31)、打者としては打率.286・22本塁打・61打点・10盗塁という成績を残し、野球の神様“ベーブ・ルース”以来となる4勝&15本塁打を達成。10登板・20本塁打・10盗塁は高く評価され、新人王選出となりました。

日本人選手のメジャー新人王獲得は、2001年のイチロー選手以来4人目(野茂・佐々木・イチロー・大谷)


── SOURCE:「MLB|Twitter

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

最新記事

【2軍の試合結果】オリックス4-3広島(21日・富田林) Jul 21, 2019
今日のカープ2軍戦中継情報・スタメン・スコア速報[2回表]オリックス1-0広島(21日・富田林) Jul 21, 2019
【カープ】バティスタ「自分の活躍した姿をインスタで公開するのは、ドミニカの皆のモチベアップのため。日本は本当に良い場所」 Jul 21, 2019
【2019】広島でも参院選の投票が始まる。RCCはカープ戦中継×選挙特番 Jul 21, 2019
【カープ】今日のヒーローはチーム全打点を挙げたバティスタ「最高デス!!!」 Jul 20, 2019

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
2位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR