【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | 関連チケット発売日 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | 世代別選手一覧表 |

野村謙二郎監督の談話「今日は本当にバリントンがもったいない!(おこ)」=プロ野球・広島 [2014.07.22]

配信:2014年07月22日(火)21時53分 | カテゴリ:監督談話 | タグ:監督談話 ,
【公式戦】広島7-4ヤクルト(22日・神宮)── ヤクルト戦終了時の野村謙二郎監督の談話。リポートはRCC(中国放送)の一柳信行アナウンサー。
野村謙二郎監督の談話

── 終盤のホームラン攻勢

野村監督:代打の廣瀬のホームランに始まって、今日はホームランが非常に良いところで出てくれた。競っていればなんとかなるという試合だったと思う。


── 中継ぎ陣について

野村監督:1イニング1イニングしっかり抑えてくれた。これも大きい。


── 先発のバリントンについて

野村監督:きっかけは四球だったかな?(バリントンが)イライラして本来のコントロールが出せていなかった。今日は本当にバリントンがもったいない!(ご機嫌ななめ)


── RCCラジオ「プロ野球~神宮 ヤクルト×広島 解説・石井一久」(22日放送)より
最近の記事