【試合結果】広島3-1巨人(5日・マツダ)/九里亜蓮、7回1失点の好投で今季初勝利



【速報】── 広島・先発の九里亜蓮は、序盤こそコースを狙いすぎて四球が増えたが、要所を締めるピッチングで7回1失点。唯一の失点は味方の拙守をきっかけとしたもの。
一方の野手陣では、小園が3安打を放ち、坂倉は先制タイムリーを含む2安打1打点の活躍。試合は3-1で広島が制した。


ヒーロー九里亜蓮&松山竜平
好守[7回]西川龍馬(左)
[7回]坂倉将吾&菊池涼介


スコアプレー
1回裏
【広島】
[5]坂倉将吾:レフトへのタイムリーヒット(広島1-0巨人)【投手:戸郷翔征】
4回表
【巨人】
[9]戸郷翔征:レフト前に落ちるタイムリーヒット(広島1-1巨人)【投手:九里亜蓮】
6回裏
【広島】
[6]松山竜平:センターへのタイムリーヒット(広島2-1巨人)【投手:戸郷翔征】

[7]會澤翼:ショートゴロ。二塁フォースアウトの間に三塁ランナーがホームイン(広島3-1巨人)【投手:戸郷翔征】
試合終了広島3-1巨人

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Oct 07, 2022
【カープ】安仁屋おじいちゃん「水本がヘッドコーチとして帰ってくるんじゃないかな」 Oct 07, 2022
【カープ】西川龍馬選手がブログを更新「来年もしっかりプレー出来るように」「これからも応援宜しくお願いします」 Oct 07, 2022
【カープ】新井貴浩さん、監督就任報道後初の野球解説は10月8日。セCS初戦 Oct 07, 2022
【カープ】新井貴浩監督が誕生へ Oct 07, 2022