【2軍の試合結果】広島2-2ソフトバンク(19日・由宇)/二俣翔一、9回2アウトから同点打



【速報】
── 広島は初回、先頭の二俣がレフトの頭上を越す二塁打を放ってチャンスメイク。

続く韮澤が一塁強襲の内野安打。そして3番・木下の犠牲フライで1点を先制。
先発の玉村は5回を投げ被安打3の1失点と好投。2番手の中村祐太は2イニングを無失点。8回からは岡田明丈が登板したが、7球連続ボールや暴投などからノーアウト三塁二塁のピンチを招いて失点。

終盤に1点を勝ち越された広島だったが、9回2アウトから二俣が同点に追いつくタイムリー。試合は2-2で引き分け。

育成ルーキー・二俣は3安打1打点の活躍を見せた。


試合情報
1回裏
【広島】
[3]木下元秀:センターへの犠牲フライ(広島1-0ソフトバンク)【投手:東浜巨】
5回表
【ソフバン】
[7]佐藤直樹:レフトへのソロホームラン(広島1-1ソフトバンク)【投手:玉村昇悟】
8回表
【ソフバン】
[2]渡邉陸:ファーストゴロの間に三塁ランナーがホームイン(広島1-2ソフトバンク)【投手:岡田明丈】
9回裏
【広島】
[1]二俣翔一:ライト前へのタイムリーヒット(広島2-2ソフトバンク)【投手:ロドリゲス】
試合終了
広島2-2ソフトバンク



【関連記事】

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【明日のカープ】坂倉将吾選手が契約更改 Dec 07, 2021
【特番情報】「リポビタンスペシャル 超プロ野球ULTRA」(読売テレビ・日テレ系全国) Dec 06, 2021
【カープ】會澤翼選手、日本プロ野球選手会(労働組合)の第10代会長に選出 Dec 06, 2021
【カープ】鈴木誠也、インスタでレッドソックスをフォロー Dec 06, 2021
【カープ】年末年始・新春特番の一覧(2021年シーズンオフ) Dec 06, 2021