【2軍の試合結果】ソフトバンク4-1広島(6日・タマスタ筑後)/矢崎拓也6回4失点。遠藤淳志1回0封



【速報】
── 広島・先発の矢崎拓也は、初回に四球絡みで1点を失うと、5回には2本のタイムリーを浴びるなど3失点。立ち直りの兆しが見えた回もあっただけに残念なピッチングとなった。6回4失点で降板。
7回以降は一岡と遠藤がそれぞれ1イニングを0封。

一方の打線は散発の3安打で、得点はメヒアのタイムリーによる1点のみ。試合は1-4で広島が敗れた。



■ 打撃成績
二俣翔一空三振|見三振|死球|中飛|
宇草孔基中安|空三振|二直|
メヒア三ゴ|見三振|中2(+1)|左飛|
林晃汰空三振|空三振|右飛|投ゴ|
磯村嘉孝遊ゴ|中飛|遊ゴ|
高橋大樹見三振|四球|二ゴ|四球
矢野雅哉遊ゴ|四球|三ゴ|二ゴ|
永井敦士二飛|二直|三ゴ|
中神拓都捕邪飛|右飛|右安
木下元秀空三振|
三好匠四球



■ 投手成績
[1]矢崎拓也6回|被安打4|奪三振5|与四球4|4失点
[2]一岡竜司1回|被安打1|奪三振0|与四球0|無失点
[3]遠藤淳志1回|被安打0|奪三振2|与四球0|無失点



スコア情報
1回裏
【ソフバン】
[5]柳町達:レフトへの犠牲フライ(ソフトバンク1-0広島)【投手:矢崎拓也】
5回裏
【ソフバン】
[9]小林珠維:右中間を破るタイムリーツーベース(ソフトバンク2-0広島)【投手:矢崎拓也】
[2]長谷川勇也:ライトへの2点タイムリーツーベース(ソフトバンク4-0広島)【投手:矢崎拓也】
6回表
【広島】
[3]メヒア:右中間フェンス直撃のタイムリーツーベース(ソフトバンク4-1広島)【投手:椎野新】
試合終了
ソフトバンク4-1広島
試合経過詳細






【関連記事】

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

マツダスタジアム正面玄関で「2022年カープグッズカタログ」が配布開始 Jan 22, 2022
カープ、e日本シリーズ3連勝で日本一。監督の石原慶幸さん「2022年、素晴らしいスタートを切れた」 Jan 22, 2022
【カープ】日南キャンプ観覧時の自粛要請事項が発表。選手への接近はアウト Jan 22, 2022
【カープ】午前中の屋内練習場[2022年1月22日(土)] Jan 22, 2022
【カープ】大分で震度5強。同地で合同自主トレ中の石原貴規「大丈夫です」 Jan 22, 2022