【2軍の試合結果】オリックス0-2広島(8日・杉本商事BS)/長野久義が2試合連続で3安打1打点



【速報】── 広島は6回、末包がセンターオーバーのタイムリー二塁打を放ち、長野久義が一塁から激走してホームイン。
長野は8回にはレフトフェンス直撃のタイムリーを放つなど、2試合連続で3安打1打点を記録。夏男ぶりを発揮した。

他の野手では、韮澤雄也が11試合連続ヒットを放っており、好調を維持している。

先発の薮田は6回0封。しかし、4四死球を与えた。

試合は2-0で広島が零封勝ち。


スコア情報
6回表
【広島】
[5]末包昇大:センターオーバーのタイムリー二塁打。長野久義が一塁から激走(オリックス0-1広島)【投手:辻垣高良】
8回表
【広島】
[3]長野久義:レフトフェンス直撃のタイムリー二塁打(オリックス0-2広島)【投手:吉田凌】
試合結果オリックス0-2広島

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【2軍戦のスタメン】カープ2軍-伯和V(19日・JR西G)[開始予定時刻:8時30分] Aug 19, 2022
【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Aug 19, 2022
【カープ】新型コロナ陽性で離脱の小園海斗「もう熱も下がり元気です」 Aug 18, 2022
【順位表】カープ、連勝が「2」で止まる(2022年8月18日) Aug 18, 2022
【試合結果】広島1-6中日(18日・マツダ) Aug 18, 2022