【教育Lの試合結果】西武2-4広島(1日・天福)/中神が決勝2ラン。全日程が終了



【速報】
── 広島は初回、中村奨成のタイムリー三塁打で先制。

2回にエラーから逆転を許したが、終盤の8回に桑原が同点打を放ち、続く中神の2ランで勝ち越した。
先発の大道は4回を自責0。5回からは遠藤が無失点で最後まで投げ切った。

試合は4-2で広島が制し、秋季教育リーグの全日程が終了。戦績は8勝4敗3分(勝率.667)


スコア情報
1回表
【広島】
[3]中村奨成:レフトへのタイムリー三塁打(西武0-1広島)【投手:渡邉勇太朗】
2回裏
【西武】
[9]長谷川信哉:ショートゴロ。その間に三塁ランナーがホームイン(西武1-1広島)
[2]川野涼多:四球。押し出し(西武2-1広島)
8回表
【広島】
[7]桑原樹:ライトへのタイムリーヒット(西武2-2広島)【投手:井上広輝】
[8]中神拓都:左中間への2ラン(西武2-4広島)【投手:井上広輝】
試合終了西武2-4広島



【選手成績】
第18回 みやざきフェニックス・リーグ

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

マツダスタジアム正面玄関で「2022年カープグッズカタログ」が配布開始 Jan 22, 2022
カープ、e日本シリーズ3連勝で日本一。監督の石原慶幸さん「2022年、素晴らしいスタートを切れた」 Jan 22, 2022
【カープ】日南キャンプ観覧時の自粛要請事項が発表。選手への接近はアウト Jan 22, 2022
【カープ】午前中の屋内練習場[2022年1月22日(土)] Jan 22, 2022
【カープ】大分で震度5強。同地で合同自主トレ中の石原貴規「大丈夫です」 Jan 22, 2022