【カープ】外国人選手、緊急事態宣言解除後に特例で入国許可へ



【カープ選手情報】
── 新型コロナウイルスの影響で、日本に入国出来なくなっているプロ野球等の外国人選手について、政府は緊急事態宣言解除後に特例での入国を認める方針である事が明らかとなった。
厳しい防疫措置をとった上で、14日間に渡る待機期間中も練習が認められる予定。

広島東洋カープでは、ドビーダス・ネバラスカス投手とカイル・バード投手の2名が来日出来ていない状況だが、4月中にも彼らのプレーを見ることが出来そうだ。



── SOURCE:NHK総合「ニュースウオッチ9」(18日放送)

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】登録抹消の野間峻祥選手、広島市内の病院を受診 Sep 22, 2021
【カープ】今日の順位表(2021年9月22日) Sep 22, 2021
【試合結果】広島0-13巨人(22日・マツダ) Sep 22, 2021
【カープ】「床田寛樹プロ初完封勝利Tシャツ」が期間限定発売 Sep 22, 2021
【今日のスタメン】広島-巨人(22日・マツダ)[試合開始予定時刻:18時00分] Sep 22, 2021

QRコード

QR