【カープ】上本崇司が変わったきっかけ「昨秋、日南キャンプに行けず、居残り組になったのが悔しくて」



【カープ選手特集】
── RCCテレビの情報番組「イマナマ!」は6日、カープ・上本崇司選手にインタビューを行った模様を放送。

インタビュアーはカープOB・天谷宗一郎さん。
上本崇司の素顔

會澤の金言

「上本選手はムードメーカー」というイメージを持っているファン


天谷:ムードメーカーというのは分かるんだけど、俺がタカシと一緒にやっていた頃、ロッカーに帰ったら…まぁ、ネクラで喋らない(笑)

天谷:ワザと?昔から?

上本:昔はそんなことなかったんですけど、グラウンドで声を出したりしすぎて、正直疲れるんです(笑)




天谷:ムードメーカーのスイッチはどこにあるの?


上本:やっぱり誰かの手助けがないと無理ですね。

上本:例えば新井さんとかが「やれよ」みたいな。會澤とか石原さんとか。

上本:そういう何かのスイッチがないと思い切っていけないですよ。






オープン戦打率7割5分…出塁率は8割7分5厘…訪れた転機

上本:今まで足と守備しかやってこなかったんですけど、転機がありまして。

上本
:去年の秋に日南キャンプに行けず、3人ぐらいが大野に居残りになって打撃練習をしていたんですね。

上本
:それが悔しくて…キャンプに行きたかったので。


天谷:俺もその経験はあるよ。タカシとは違ってもうちょっとベテランになってからだけど、キャンプがずっと由宇だったと。

天谷:そりゃ悔しいよな。






會澤選手からの助言


上本:去年の秋、バッティングに力を入れている時に會澤さんに言われたことがあって、「一つの事に専念して続ける事も大事」と。

上本:會澤さんに教えてもらったことは「ヘッドの使い方」「マシン打撃で体を開いてヘッドを上手く使ってボールの内側に入って打つ」「その打ち方を高めでも低めでもティー打撃で再現する」

上本
:これを信じてこの1年は貫き通そうと思ってます。






今季の目標


上本:個人的には試合に出たいですし、とにかくチームに貢献して優勝したいです。

上本:数字的には出塁率5割、2回に1回は塁に出る。それくらいじゃないと使ってもらえないので。いる意味がないですし。


天谷
:それが聞けただけで今日のインタビューは価値があった。



── RCCテレビ「イマナマ!」(6日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び要約・意訳

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

カープからドラフト2位指名を受けた森浦大輔投手「指名を受けた時はとても嬉しかったです」 Oct 26, 2020
ドラフト1位・栗林良吏投手「カープさんに1位指名という評価をして頂けたことは嬉しい」/大学日本代表時に森下投手とチームメイト Oct 26, 2020
【カープ】ドラフト1位指名の栗林良吏投手について佐々岡監督「全てにおいて素晴らしい投手」 Oct 26, 2020
【ドラフト2020】カープが指名した選手の名前の読み方一覧 Oct 26, 2020
【ドラフト2020】カープの育成1位指名は二俣翔一(磐田東高) Oct 26, 2020

QRコード

QR