【ドラフト】全球団の1位指名選手が確定。広島の社会人野球チームから2人が1位/カープ1位指名の森下暢仁投手「本当に幸せな気持ち」



【速報】
── 17日、プロ野球ドラフト会議が行われ、注目の佐々木朗希投手(大船渡高)は4球団の指名が競合し、抽選でロッテが交渉権を獲得。
もう一人の雄である奥川恭伸投手(星稜高)も3球団の指名が競合。ヤクルトが交渉権を獲得した。

森下暢仁投手(明治大)は広島が一本釣りし、森下投手は会見で「本当に幸せな気持ち」と語った。

また、抽選に敗れたソフトバンクはJR西日本の佐藤直樹外野手、日本ハムは再び競合の末にJFE西日本の河野竜生投手を獲得するなど、広島の社会人野球チームから2人もドラフト1位の選手が誕生するなど、今後の広島の社会人野球界が要注目な状況にもなっている。




■ 森下暢仁投手
(明治大)

 森下暢仁



■ 河野竜生投手(JFE西日本)

河野竜生



■ 佐藤直樹外野手(JR西日本)

佐藤直樹

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

検索フォーム

最新記事

【カープ】今日のヒーローは今季初完封勝利を挙げた九里「今朝、喋れるようになった息子が『頑張ってきてね』と初めて言ってくれた」 Sep 28, 2020
【試合結果】広島4-0DeNA(28日・マツダ)/九里が今季初完封。攻守両面で支えた菊池涼介 Sep 28, 2020
【今日のスタメン】広島-DeNA(28日・マツダ)[開始予定時刻:18時] Sep 28, 2020
【2020年11月】カープ1軍の日程と中継情報(追加日程が発表) Sep 28, 2020
プロ初ホームランボールについて正隨「祖父母にプレゼントしたいと思います」/祖父は元カープ選手の三原卓三さん Sep 28, 2020

QRコード

QR