【特設記事】 日程表(カープ関連イベント等)[1軍][2軍] | カープ関連特集・特番の放送予定 | 写真集・レポート一覧 | 関連チケット発売日 | ドラフト2018 | 順位表 | 公示 | 遠征記録 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | 世代別選手一覧表 |

プレーで勇気と元気を届けたい。カープ選手、被災地への思い

配信:2018年07月09日(月)20時04分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , ニュース , 西日本豪雨 ,


【カープ関連ニュース】
── RCCテレビの番組「RCCニュース6」は9日、西日本豪雨の影響により試合が中止となったカープについて、マツダスタジアムで先発投手陣が調整を行ったと報道。
プレーで勇気と元気を届けたい
カープ選手 被災地への思い

試合が中止となったマツダスタジアムでは、ジョンソン投手や九里投手ら先発投手陣が、1時間あまり練習を行いました。






岡田:川が氾濫してたりしたので…頑張ってもらいたいなと思います。







高橋昂也
:僕達がしっかりとプレーで勇気づけられるような野球が出来たらと思います。






九里:岡山は高校時代にお世話になった地域ですし、広島でもたくさんの場所で被害が出ているので、そういった意味では本当に心配です。






九里
:チーム自体が勝って、いいニュースを届けられるようにという気持ちなので、しっかり自分が出来ることをして、元気を与えられるような投球をしたいと思います。




── RCCテレビ「RCCニュース6」(9日放送)より
最近の記事