【特設記事】 1軍の日程表 | 2軍の日程表 | 順位表 | 公示 | 写真集・レポート一覧 | 動画記事(YouTube) | 遠征記録 | カープ関連特集・特番の放送予定 | 故障者情報 | カープ選手特集の一覧 | 現役引退・退団選手の進路 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 契約更改 | 世代別選手一覧表 |

【2軍の試合結果】ソフトバンク4-3広島(6日・タマスタ筑後)/加藤、粘りの投球!バティスタと坂倉にタイムリー

配信:2018年04月06日(金)16時12分 | カテゴリ:試合結果 | タグ:カープ , 試合結果 , 速報 , 2018 ,


【速報】── 6日、タマホームスタジアム筑後でソフトバンクとのウエスタン・リーグ公式戦が行われ、広島は昨年のドラフト1位右腕・加藤拓也が登板。
その加藤は5回途中の時点で球数が100球超。しかし、四球を出しながらも粘りの投球で6回途中3失点で降板。

一方の打線では、1点を追う3回にバティスタのタイムリーで同点に追いつくと、5回には坂倉がタイムリー。

試合は、8回にソフトバンクが釜元のソロホームランで勝ち越し。そのまま3-4で広島が敗れています。



スコアプレー
2回裏]SB1-0C釜元豪のタイムリー。ソフトバンクが先制(投手:加藤拓也)
3回表]SB1-1Cバティスタのタイムリー。広島が同点に追いつく(投手:古谷優人)
4回裏]SB2-1C周東佑京のタイムリー。ソフトバンクが勝ち越し(投手:加藤拓也)
5回表]SB2-2C坂倉将吾のタイムリー。広島が同点に追いつく(投手:笠谷俊介)
6回表]SB2-3C上本崇司の打席(タイムリーかエラーか不明)。広島が勝ち越し(投手:笠谷俊介)
6回裏]SB3-3C釜元豪の犠牲フライ。ソフトバンクが同点に追いつく(投手:加藤拓也)
8回裏]SB4-3C釜元豪の2号ソロ。ソフトバンクが勝ち越し。(投手:カンポス)


【関連記事】
最近の記事