【特設記事】 日程表 [1軍] [2軍]| 今週の放送予定と予想先発 | 公示 | 故障者情報 | 放送予定(関連番組・特番) | カープ選手特集の一覧 | イベントレポート | 応援の旅(遠征記録) | 必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】赤松真人、チーム合流から1か月

配信:2017年08月11日(金)21時16分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , 特集 , 赤松真人 , 2軍・3軍情報 ,


【カープ選手特集】
── 広島ホームテレビの番組「HOME Jステーション」は11日、胃がんからの実戦復帰を目指す赤松真人選手の今について放送。
赤松真人
合流から1か月

チームに合流して1か月。大野練習場には、これまでのジャージ姿ではなく、ユニフォームに身を包んだ赤松選手の姿がありました。





チームメイトと談笑するなど、その表情からは充実ぶりがうかがえます。





その後は他の選手に交じってウォーミングアップを行うなど、背番号「38」はチームの輪の中に。





キャッチボールでは約40メートルの距離を投げ、指先の感触を確かめた赤松選手。





ノックでは軽快な動きを見せ、ティー打撃を行うなど、ほぼ全てのメニューをこなしました。





この1か月間、赤松選手をサポートしてきたトレーナーは。

小川トレーナー:苦しく地味で野球から離れたトレーニングも多いんですけど、もともと明るい方なので、そこに助けられる部分もあります。今後もサポートしていきたいと思います。





太ももは1.5センチ太くなり、筋力強化の成果を見せる一方、スタミナ面には課題が残ります。実戦復帰への道程はけして簡単なものではありません。





赤松:もっとできるイメージがあったので、それができていない今があるから…。





赤松:不安が増しました。






自身の体と向き合う赤松選手。現在地を見極め、ゆっくりと前に進みます。

赤松:今できる動きの最大限がどれだけできるかを、確認しながらやっていきたいと思います。





── 広島ホームテレビ「HOME Jステーション」(11日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR