【特設記事】 日程表 [12月][1月]| 年末年始カープ関連特番の放送予定 | 契約更改 | 自主トレ予定地一覧 | 写真集・レポート一覧 | 遠征記録 | 今年最も話題を集めた選手 | ドラフト2017~交渉権を獲得した選手 | 現役引退・退団選手の進路 | カープ選手特集の一覧 | 公示 | 故障者情報 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

【カープ】未来の正捕手候補・坂倉将吾/ノムケン「1軍級から打ってて頼もしい」倉コーチ「走攻守そろった捕手」

配信:2017年08月14日(月)10時13分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:カープ , 特集 , 坂倉将吾 ,


【カープ選手特集】
── 広島テレビの番組「進め!スポーツ元気丸」は13日、未来の正捕手候補・坂倉将吾選手の特集を放送。
未来の正捕手候補
坂倉将吾

リーグ連覇に突き進む1軍に負けじと、2軍も首位を走るカープ。





なかでも注目なのは、捕手としてチーム最多出場の高卒ルーキー・坂倉将吾です。





守備だけではなく、ウエスタンリーグ首位打者を争う打撃と、チーム2位となる12盗塁の足で輝きを放ちます。






水本2軍監督
:1年生でこのくらいできる選手は、ここ最近見ていないですね。





倉コーチ:守れて、打てて、走れるという走攻守そろった捕手ですね。





坂倉:(成績が)数字として残っているというのはプラスにとらえて…まだまだ納得はいっていないです。





NEXT]期待の若ゴイ・坂倉の目標とは…(特集後半へ)





新入団選手発表(去年12月)





坂倉:毎朝、散歩に出かけています。





坂倉
:四季折々の季節を感じながら生活していました。






去年、ドラフト4位で入団したルーキーの坂倉将吾。散歩好きという意外な一面を明かし、ファンの心をつかみました。





── 今も散歩されているんですか?

坂倉
:ハイ。山の方が涼しいので、日陰を求めてそっちへ(笑)






ウエスタン・リーグ2位の打率3割1分9厘と、バットでもアピールする坂倉。三振数も30とウ・リーグ2番目の少なさで選球眼の良さが際立っています。





坂倉:追い込まれてからの対応力というか、なんとなく対応できているのが打率が残っている要因だと思います。






2軍首脳陣も坂倉を高く評価します。

水本2軍監督:一番関心するのは野球に対する取り組み方ですかね。練習の仕方、考え方というのが1年生にはしてはすごく優れています。





一方、倉バッテリーコーチは、捕手としての技術的な課題を指摘します。

倉コーチ:(課題は)キャッチングですね。





倉コーチ:サイン通りにこない時に、いかに対処できるかとか、まだまだ反応が遅いのでそこを良くしていってもらいたいと思います。






そんな坂倉がプロの厳しさを感じた相手がいました。





坂倉:(阪神の)藤浪投手です。





坂倉:(球の)角度もスライダーのキレも全然違いましたし、全てにおいて面食らいました。





坂倉:藤浪さんクラスの人を打たないと一軍では活躍できないと思いましたし、どんどんそういう投手から打てるようにやっていかないといけないと思います。





野球選手として目指す目標は「チームの日本一」と、あるタイトルでした。





坂倉:首位打者ですね。





坂倉:野球人生の中で、1回でいいので獲ってみたいです。





坂倉
:打って勝てる捕手になるという目標は常に持っています。





坂倉
:1日でも早く1軍に上がれるように努力してやっていきたいと思います。





特集終了

野村謙二郎さんのコメント

(前広島監督・野球解説者)


高卒ルーキー捕手の坂倉について

ノムケン:彼については、いろんな解説者の方から名前が出てきますよ。「良い選手をカープは獲ったね」と。





ノムケン:僕もすごく期待していますし、打つ姿を見た時に、非常にミートが上手だなと。

ノムケン:彼は首位打者が目標ということですけど狙えますね。2軍ですけど打ってる投手は1軍級の投手ですから。こういうのを見ると頼もしくて仕方ない。


── 高卒1年目の選手がこれだけの打撃を出来るというのはどうなんですか?

ノムケン:なかなかいないと思いますね。ファームの首脳陣がほめていたように、野球への取り組み方がいいというのと、やっぱり「散歩」ですかね(笑)



── 広島テレビ「進め!スポーツ元気丸」(14日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR