【特設記事】 カープ関連番組の放送予定 | 今後のカープ関連イベント | カープ関連イベントのリポート | カープ応援の旅(遠征記録) | カープ球団が「アマゾン」で優勝記念グッズの販売を開始 | 契約更改 | ハワイ優勝旅行/参加選手一覧 | 自主トレ情報まとめ | カープ球団の設備投資・寄付金まとめ | 現役引退 及び 退団選手の進路 |

【カープ】新井「昨年に比べて体は動いている。でも梅雨が明けてからが夏本番。しっかり踏ん張りたい」

配信:2016年07月24日(日)14時31分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:広島東洋カープ , carp , 新井貴浩 ,
8632_111.jpg

【カープ選手特集】
── 広島ホームテレビの番組「HOME Jステーション第1部」は22日、新井貴浩選手の特集を放送。
ベテラン・新井貴浩
25年ぶり優勝への思い

── 前半戦の最後、調子を上げてこられましたが、ご自身の今の状態は?

新井:昨年に比べて、暑くなっても体は動いています。ただ、今から梅雨が明けて夏本番になってくるので、そこでしっかりと踏ん張らないといけないと思っています。




新井はここまで打率リーグ3位の.325、ホームランも3年ぶりに二桁に乗せた。ホームランへのこだわりについて聞いてみると。




新井
:自分の中では、ここ数年とは違う打球の伸び方をしているので、体調面もいいのかなという感じはしますね。





その個人の力があった上で繋がる打線。いまカープは本当に強いチーム状態だと新井は言う。




新井
:やっぱり皆が「勝ちたい」「優勝したい」と思っているので、試合に出ている選手はもちろんですけど、試合に出ていない選手もベンチでたくさん声を出しています。




新井
:小窪にしても、安部にしても、會澤にしても、皆が同じ方向を向いているというか。




新井
:そこがやっぱり雰囲気がいいですし、またグッと勝ちを引き寄せる雰囲気になっていると思います。





新井のプロ野球人生でも経験のない優勝の2文字。25年ぶりの優勝に近づいている今でも、ベテラン・新井に浮ついた心はない。




新井
:やっぱり、どうしても星勘定というのは気になってしまうので、残り試合が少なくなればなるほど、メディアの方も(カープを)取り上げてワーッとなりますから。




新井
:でもそういうのは気にしない方が僕はいいと思います。今までと一緒で1試合1試合、積み重ねと思ってやる方が、間違いなくいいと思います。



── 広島ホームテレビ「HOME Jステーション第1部」(22日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
最近の記事
QRコード
QR