【特設記事】 日程表 [1軍] [2軍]| 今週の放送予定と予想先発 | 公示 | 故障者情報 | 放送予定(関連番組・特番) | カープ選手特集の一覧 | イベントレポート | 応援の旅(遠征記録) | 必勝祈願の旅 | 世代別選手一覧表&年齢別選手表 |

カープ選手出演のCMが急増中/広告業界からも熱視線

配信:2017年05月29日(月)20時55分 | カテゴリ:広島東洋カープ | タグ:プロ野球 , 広島東洋カープ , carp , 特集 ,


【カープ関連ニュース】
── 広島ホームテレビの番組「HOME Jステーション」は29日、急増しているカープ選手出演CMについて特集。
“選手CM”急増中!
広告業界からも熱視線

広島の注文住宅メーカー「創建ホーム」





1995年から毎年カープ選手をイメージキャラクターとして広告に起用し続け、今年で23年目。カープ選手をCM起用した企業の先駆けである。





そして、今や続々と…。

もみじ銀行は丸選手の名前をもじってユーモラスにPR。





とにかくカープナインはテレビCMに引っ張りだこ。

メジャーリーグの球場のようなマツダスタジアムや、増え続けるカープ女子等と相乗効果を生みながら、25年ぶりのリーグ優勝でさらに火が付いた。





シーズンオフに入るやオファーが殺到したという。





広告業界から熱い視線を受けるカープについて専門家は。

── “認知臨界”、ある程度の認知を超えると急速にメジャー化するんです。そういうことが今(カープに)起きていると。





その影響か、ジャンルも幅広い。

去年、カープ応援メニューを打ち出し、地域の盛り上げにも力を入れる中国電力は、人気者の中心選手2人でPR。





続いては東亜地所。ぽるぽる住宅展示場にはCM出演選手のパネルも。






「フレスタ」は、スマイルカードのイメージに田中選手の笑顔がぴったりだったという。





企業の先見の明と言える例が九里投手。起用後に先発ローテ入りを果たした。





カープ球団によると、3年前は3件だったテレビCM件数は、黒田効果もあって急増。優勝後には新たにフレスタとパナソニックが加わったという。





かつての黄金時代にも見られなかった現象。球団としても大歓迎だ。

── CMに出る事によって親しみやすくなりますし、より認知してもらえるのは良い事だと思いますので、引き続きよろしくお願いします。




── 広島ホームテレビ「HOME Jステーション」(29日放送)より「安芸の者がゆく」が文字起こし及び意訳・一部抜粋
ブログ村
関連記事
ブログロール
最近の記事
QRコード
QR