【試合結果】日本7-6アメリカ(2日・横浜)/栗林がタイブレークを無失点で切り抜ける。直後にサヨナラ勝ち



【速報】── 日本は3点を追う5回、カープの鈴木誠也が五輪初ヒットとなるソロホームランを放つと、菊池涼介もタイムリー内野安打を放ち、1点差に詰め寄ります。
9回には鈴木誠也が四球を選ぶと、内野ゴロの間に同点のホームを踏み、延長戦に突入。

タイブレーク制によりノーアウト二塁一塁のピンチで始まった10回表は栗林が無失点斬り。直後に甲斐のタイムリーでサヨナラ勝ち。

次戦は準決勝、8月4日に韓国と対戦します。


スコアプレー
3回裏
【日本】
[3]吉田正尚:センターへのタイムリーヒット(日本1-0アメリカ)【投手:バズ】
[6]柳田悠岐:ショートへのタイムリー内野安打(日本2-0アメリカ)【投手:バズ】
4回表
【アメリカ】
[5]フレイジャー:レフトへのタイムリーツーベース(日本2-1アメリカ)【投手:田中将大】
[7]コロスバリー:レフトへのタイムリーヒット(日本2-2アメリカ)【投手:田中将大】
[9]アレン:ライト線へのタイムリーツーベース(日本2-3アメリカ)【投手:田中将大】
4回裏
【日本】
[3]坂本勇人:左中間フェンス直撃のタイムリーツーベース(日本3-3アメリカ)【投手:ディクソン】
5回表
【アメリカ】
[4]カサス:左中間スタンドに飛び込む3ラン(日本3-6アメリカ)【投手:青柳晃洋】
6回裏
【日本】
[4]鈴木誠也:左中間スタンド最上段へのソロホームラン。五輪第1号(日本4-6アメリカ)【投手:カーター】
[7]菊池涼介:ショートへのタイムリー内野安打(日本5-6アメリカ)【投手:カーター】
9回裏
【日本】
[6]柳田悠岐:セカンドゴロ。その間に三塁ランナー・鈴木誠也がホームイン(日本6-6アメリカ)【投手:マクガフ】
10回裏
【日本】
[9]甲斐拓也:ライトオーバーのサヨナラタイムリー(日本7-6アメリカ)【投手:ジャクソン】
試合結果日本7-6アメリカ

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

今日のカープ[2022年1月23日(日)] Jan 23, 2022
【カープ】オフの自主トレ情報(2021年12月~2022年1月) Jan 23, 2022
マツダスタジアム正面玄関で「2022年カープグッズカタログ」が配布開始 Jan 22, 2022
カープ、e日本シリーズ3連勝で日本一。監督の石原慶幸さん「2022年、素晴らしいスタートを切れた」 Jan 22, 2022
【カープ】日南キャンプ観覧時の自粛要請事項が発表。選手への接近はアウト Jan 22, 2022