【年末特番情報】「勝ちグセ。カープSP『ONE YEAR』~小窪哲也、栗林良吏が走り抜けた2021年~」



【特番情報】
── 広島ホームテレビは、12月30日(木)23時50分より年末特番「勝ちグセ。カープSP『ONE YEAR』~小窪哲也、栗林良吏が走り抜けた2021年~」を放送する。
勝ちグセ。カープSP
ONE YEAR
~小窪哲也、栗林良吏が走り抜けた2021年~
放送日時2021年12月30日(土)
23:50 ~
放送局広島ホームテレビ
番組内容2021年はコロナ禍の中での1年だった。

1年遅れで開催された東京オリンピックは、無観客試合となった。プロ野球は観客制限が敷かれ、カープからは感染者も発生し、試合中止を余儀なくされた。

まさに激動の1年。この1年、プロ野球を両極端なステージで過ごした2人がいる。



【小窪哲也】


PL学園、青山学院大、さらには大学日本代表と、主将を務め、プロの世界へ。
2016年、25年ぶりに優勝を果たしたシーズン、彼は選手会長を務めた。
そして、2021年シーズン、球団から示されたのは、指導者への道。
しかし、彼が選んだ「2021年」は、「もう一度プロを目指す」という1年だった。



【栗林良吏】

決して有名選手として育ってきたわけではない。投手転向は高校時代。
名を知られるようになったのは大学時代からだ。
しかし、大学4年時、志望届を出しながら、プロの声はかからなかった。
社会人での活躍が認められ、プロの世界へ。
そして、ルーキーイヤー「2021年」を迎えた。



プロ野球の世界を離れた者、プロの世界に足を踏み入れた者。

どこからも声がかからなくても、現役にこだわり続け、駆け抜けた1年。

新人記録を塗り替え、日本代表のクローザーとして金メダルを勝ちとった1年。

プロ野球という存在を、両極端な視点で見つめた2人。カープの2021年シーズン、そして、両者が駆け抜けた1年を描く。


── プレスリリース:@Press「広島ホームテレビ

【関連記事】

年末年始・新春特番の一覧(2021年シーズンオフ)

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Dec 10, 2022
現役ドラフトで広島行きが決まった戸根千明投手「カープの為に精一杯投げていきます!」 Dec 09, 2022
【カープ】現役ドラフトで正隨優弥選手が移籍へ。ジャイアンツの戸根千明投手を獲得 Dec 09, 2022
【2022年12月】カープ関連の日程表(イベント等) Dec 09, 2022
【カープ】オフの自主トレ情報(2022年11月~2023年1月) Dec 09, 2022