【試合結果】広島4-3阪神(4日・マツダ)/坂倉が逆転打。リリーフ陣が1点リードを守り切る



【速報】
── 広島は先発の森下が序盤に3失点と不安定な立ち上がりを見せたが、3回に菊池涼介のタイムリー、4回には小園の犠牲フライで1点差に詰め寄ります。
森下は味方の好守もあって5回ノーアウト満塁のピンチを乗り切るなど6回3失点と試合を作って降板。

直後に坂倉の2点タイムリーツーベースで逆転。この1点のリードをフランスア・コルニエル・栗林のリレーで守り切り、広島が4-3で接戦を制した。

勝利投手は森下で5勝目。


ヒーロー
坂倉将吾&森下暢仁
PLAY OF THE DAY[5回]林晃汰(三)



森下暢仁

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Aug 08, 2022
【カープ】今週の予想先発(2022年版) Aug 08, 2022
【カープ】今日の順位表(2022年8月7日) Aug 07, 2022
【試合結果】広島5-7阪神(7日・マツダ)/秋山翔吾、日米通算1500安打達成 Aug 07, 2022
【カープ】追加日程が発表。現時点での今季最終戦は9月30日(金) Aug 07, 2022