【カープ】坂倉将吾選手について達川さん「リードは上手くなった。あとは左投手が右打者のインサイドに投げる時のキャッチング」



【カープ関連特集】
── カープOB・達川光男さんが27日、金曜MCを務める番組「SPORTS&LIFE」(ちゅピCOM)に出演し、坂倉将吾選手について語りました。
解説
達川光男
(ちゅピCOM「SPORTS&LIFE」)

坂倉将吾選手のリード面について

達川:相当、リードは上手になりました。ケチのツケようがない。言う事がない。





努力の証


達川:キャンプで手を見せてもらったことがありますけど、節分の豆に混ぜてもいいぐらいマメを作ってましたよ。

達川:やっぱり努力は裏切らない。努力通りの実力が出ていますよ。





課題


達川:1つしかない。左投手が右打者のインサイドに投げる時のキャッチング。

達川
:これを坂倉が勉強したら、ゴールデングラブ賞も獲れるし、ベストナインも獲れるだけの選手になりますよ。

達川
:(25日の巨人戦)ウィーラーに押し出しの四球を与えましたでしょ。あとでスロー映像が流れましたけど、ちゃんとラインに乗ってましたよ(ストライク)

達川:しかし、アンパイアにとっては「どちらでもいいボール」に見えたんですよ。どちらでもいいボールをいかにストライクに見せるかが良いキャッチャー。

達川:坂倉がキャッチング時、ボールに負けたんですね(外側に流れる)

達川:彼が、捕るスタイルを古田のようにするのであれば、こういう風に捕れればね(ちょっとフレーミング、中に入れる)

達川:脇を締めれば(ミットは)中に入っていく。

達川:これは簡単なようで難しいんですよ。いざ試合に入るとなかなか出来ないのでね。今はシーズン中だからなかなか出来ないですけど、意識して、マシーンを相手にでもしてね。

達川:彼は努力家ですから出来ると思います。ちゅピCOM見てるかぁ?さかくらぁ。



── ちゅピCOM「SPORTS&LIFE」(27日放送)[月~金11:00]より

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

今日のカープ[2022年1月23日(日)] Jan 23, 2022
【カープ】オフの自主トレ情報(2021年12月~2022年1月) Jan 23, 2022
マツダスタジアム正面玄関で「2022年カープグッズカタログ」が配布開始 Jan 22, 2022
カープ、e日本シリーズ3連勝で日本一。監督の石原慶幸さん「2022年、素晴らしいスタートを切れた」 Jan 22, 2022
【カープ】日南キャンプ観覧時の自粛要請事項が発表。選手への接近はアウト Jan 22, 2022