【カープ】右手手術の大盛穂選手が復帰。2軍帯同を確認



【2軍の試合結果】広島15-3オリックス
(7日・由宇)── 右手手術を受けた大盛穂選手が2軍に帯同する姿が確認された。
大盛選手は7月27日に広島市内の病院で「右手有鈎骨鈎骨折骨片」を摘出。今日の試合では、1回表終了時にベンチ前で選手達を出迎える姿が確認された。

手術後初の2軍帯同とみられる。

なお、同じく右手を手術した羽月選手も2軍に帯同する姿が確認されている。



【関連記事】
右手を手術した羽月隆太郎、約1か月ぶりに由宇組帯同

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Jul 04, 2022
【カープ】秋山翔吾選手、現在は大野寮で暮らす。ニックネームは「寮長」 Jul 04, 2022
野球伝来150年記念試合のU23 NPB選抜メンバーが発表。カープからは藤井黎來と中村奨成 Jul 04, 2022
カープ選手が七夕の短冊に書いた願い事の一覧「野間の足がよくなりますように」 Jul 04, 2022
カープ2軍、福山ローズファイターズと4度目となる交流試合を実施へ Jul 04, 2022