【カープ】二俣翔一、内野手に転向へ



【速報】
── 捕手として入団した二俣翔一選手(育成)について、2年目から内野手に転向することが明らかとなった。
21日の秋季練習終了後、佐々岡真司監督が明らかにしたもの。

右の長距離砲である二俣選手は、ポスト・鈴木誠也として期待されている選手の一人。

今季ウエスタン・リーグでは捕手として16試合、三塁手として12試合に出場している(その他の守備位置にはついていない)


── SOURCE:J SPORTSオンデマンド「野球好き広島秋季練習2021 第3クール最終日」(21日配信)

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】秋山翔吾が由宇に来た日。初打席で左中間突破のタイムリー二塁打[写真集] Jul 02, 2022
【順位表】スワローズ、2リーグ制後最速のマジック点灯(2022年7月2日) Jul 02, 2022
【カープ】今日のヒーローはサヨナラ2ランを放ったマクブルーム「アツゥイ!」 Jul 02, 2022
【試合結果】広島2-0巨人(2日・マツダ)/マクブルームのサヨナラ2ランで決着 Jul 02, 2022
秋山翔吾のカープデビュー日に玉村昇悟も復活。由宇帯同を確認 Jul 02, 2022