【カープ】今日のヒーローは大盛穂&菊池涼介「この10日間、テレビで見ていて…寂しい、プレーしたいと思っていた」



【試合結果】広島6-4巨人
(27日・マツダ)── 今日のヒーローは、大盛穂選手と菊池涼介選手。
ヒーローインタビュー全文
大盛穂&菊池涼介

── 放送席、そしてお集まりのファンの皆さん、ヒーローインタビューです!

── 今日のヒーローはお二方。打のヒーローをお呼びします。

── 8回、勝ち越しのきっかけとなる三塁打を放った大盛穂選手と、決勝タイムリーを放った菊池涼介選手です!



── それでは大盛選手からお話を伺います。追いつかれた直後となる8回裏、先頭打者としてどのような思いで打席に入りましたか?

大盛:追いつかれたので、先頭で出てやろうという気持ちで入りました。





── 頭の付近にボールが来たり、危ない部分もあった中、よく踏み込んで打ったと思います。あの打席を改めて振り返って頂けますか。

大盛:危ない球もあったんですけど、そこで自分が受けたらダメだなと思ったので、ボールに対してしっかり打ちに行きました。





── センターを超えてから三塁まで一直線、迷いというのはなかったんでしょうか?

大盛:抜けた時点で狙っていました。





── 塁に出た後、次の打者はお隣にいる菊池選手でした。どのような気持ちで見つめていましたか?

大盛:キクさんならなんとかしてくれると思っていました。





── なんとかしてくれましたね。

大盛
:そうですね。




── 昨日は3安打を放つも悔しいミスもあったかと思います。その中で今日はどのような思いで試合に臨みましたか?

大盛
:昨日は昨日で、今日は切り替えて試合に臨もうと思っていました。





── その結果、ご自身の活躍が勝利に繋がりました。改めて今のお気持ちをお願いします。

大盛
:嬉しいです。





── ありがとうございます。また後ほどお話を伺えればと思います。

── そして、見事な代打決勝タイムリー、菊池涼介選手です。おかえりなさい。

菊池
:ありがとうございます。





── 1軍登録されてすぐ、美味しいところで出番が回ってきました。どのような意識でしたか?

菊池:穂(みのる)がセンターオーバーを打った時点で、ホームに帰ってきてくれないかなと。

菊池:実際は弱気な心で見つめていましたけど、本当にチャンスを作ってくれたので、なんとかバットに当てたら何かが起きると思って、当たってくれました。





── バットに当たっただけではなく、打球が抜けていきました。万雷の拍手は久々だったかと思いますが、あの時はいかがでしたか?

菊池
:この10日間、ずっとテレビで見ていて、やっぱり「寂しいな」「プレーしたいな」と思っていました。

菊池
:やはりここに立った時、皆さんの拍手や声援というものは力になるなと。改めて感じました。




── 久々に1軍で出場して、いきなりの活躍。そしてチームが勝利しました。その事に関して改めてどのようなお気持ちですか?

菊池:正直、息が上がったりするところもありますし、練習もそんなにできていないですけど。

菊池:監督に起用していただいた以上、やるしかないと思いますし、ゲーム差もまだまだ可能性があります。

菊池:シビれる戦いはまだ続きますので、必死になってやっていきたいと思います。




── 監督も戻ってこられて、メンバーも続々復帰している状況。まだシーズンは20試合以上あります。

── 今後の戦いに向けてお二方から意気込みをお願いします。

菊池:本当にシビれる試合もいっぱいあると思いますし、ゲーム差も団子状態です。気を抜くなんてことは一切ないですし、みんな勝ちたいと思ってここに来ています。

菊池:皆さんの声援拍手なりで後押ししていただけたらと思います。


大盛:チーム一丸となってこれからも戦っていきたいと思います。これからも応援お願いします!



── 文字起こし「安芸の者がゆく

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Nov 26, 2022
【元カープ】山口翔投手、「火の国サラマンダーズ」入りへ Nov 25, 2022
【カープ】森翔平投手と松長通訳が「NPB AWARDS」で表彰 Nov 25, 2022
【カープ】今オフの背番号変遷・空き番号の一覧[2022年版] Nov 25, 2022
【2022年12月】カープ関連の日程表(イベント等) Nov 25, 2022