【カープ】今日のヒーローは林晃汰「いろいろな人に支えてもらって、自分は野球が出来ている」



【試合結果】広島7-6阪神
(28日・マツダ)── 今日のヒーローは、貴重な追加点となる2ランを放った林晃汰選手。
ヒーローインタビュー
林晃汰

── 放送席、放送席、そしてマツダスタジアムにお越しのカープファンの皆様、お待たせしました。ヒーローインタビューです。

── 今日は打のヒーローに登場して頂きます。ゲーム中盤、貴重な2ランを放った林晃汰選手です!ナイスバッティングでした。

:ありがとうございます。






── 今日の試合は取って取られて…という展開で、結果的に7-6。まずはこの戦線を勝ち切った今のお気持ちはいかがでしょうか?

:すごく嬉しいです。






── 5-4とカープのリードはわずか1点という中、菊池選手が四球を選び、林選手に打席が回ってきました。どのようなお気持ちでしたか?

:最近、全然打てていなかったので、しっかりランナーを返せるように、というバッティングをしました。





── その気持ちが最高の結果になったと思いますが、右中間への打球でした。打った瞬間の手応え、入った時の気持ちを聞かせてください。

:打った瞬間は「いったかな?」と。そのまま入ってくれました。





── 本人的には手応え十分という当たりだったんですね?

:ハイ。そうです。






── 「最近、思うような打撃が…」というお話もありましたが、今日はレフト前ヒットも打って、ホームランも出ました。きっかけになりそうですね。

:そうですね。明日からもしっかり打てるように頑張っていきます。






── 今日の6号ホームランは11試合ぶりのホームランとなったわけですが、悩みもあった期間というのは、どのようなことを練習で取り組んできたのでしょうか。

:しっかり初球から振る、そこだけは忘れずにやっていこうと思っていました。






── 夏の甲子園では、母校の智辯和歌山が決勝に進出しましたが、先輩として良い姿が見せられましたね。

:そうですね。今日のお昼ぐらいに決まって、自分も負けていられないなと思って、必死で頑張りました。





── ここでのインタビューが母校に伝わるかもしれません。何かメッセージがあればお願いします。

:智辯対決(智辯和歌山-奈良・智辯学園)なので、しっかり和歌山が勝って、僕も勢いに乗って後半戦も頑張っていきます!





── 最後になりますが、これでチームは3連勝。後半戦に入って初めてのカード勝ち越しとなりました。ここからの戦いに向けてメッセージをお願いします。

:本当にいろいろな人に支えてもらって、自分は野球が出来ているので。これからも頑張っていきたいと思います。



── 文字起こし「安芸の者がゆく

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】秋山翔吾さん、ズムスタのビジョン映像を撮影「広島のは特徴的なので怖い(笑)」 Jul 04, 2022
【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Jul 04, 2022
【カープ】秋山翔吾選手、現在は大野寮で暮らす。ニックネームは「寮長」 Jul 04, 2022
野球伝来150年記念試合のU23 NPB選抜メンバーが発表。カープからは藤井黎來と中村奨成 Jul 04, 2022
カープ選手が七夕の短冊に書いた願い事の一覧「野間の足がよくなりますように」 Jul 04, 2022