カープの初優勝に貢献したシェーンさん、亡くなる



【訃報】
── カープの初優勝に貢献したリッチー・シェインブラムさん(登録名:シェーン)が今月10日に亡くなっていたことが分かった。78歳だった。
シェーンさんは1965年にメジャーデビューを果たし、1975年にジョー・ルーツ監督の誘いでカープに入団。

カープではホプキンス、山本浩二、衣笠祥雄と共にクリーンナップを形成し、チームの初優勝に貢献した。

彼のスイッチヒッターとしての活躍ぶりは、後のカープで両打のレジェンド達(高橋慶彦・山崎隆造・正田耕三)が生まれるきっかけともなった。


謹んでご冥福をお祈りいたします。



── SOURCE:RCCラジオ「Veryカープ!バッチコイする応援団」(18日放送)via「安芸の者がゆく

コメント

非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【2軍の試合経過詳細】広島-ソフトバンク(3日・由宇)[試合開始予定時刻:12時30分] Aug 03, 2021
【今日の2軍戦スタメン】広島-ソフトバンク(3日・由宇)[試合開始予定時刻:12時30分] Aug 03, 2021
【五輪野球】上原浩治さん、アメリカ戦で最も印象深かったシーンについて「タイブレークをゼロに抑えた栗林投手」 Aug 02, 2021
【試合結果】日本7-6アメリカ(2日・横浜)/栗林がタイブレークを無失点で切り抜ける。直後にサヨナラ勝ち Aug 02, 2021
【五輪野球】日本、1点差に詰め寄る。解説の宮本慎也さん「鈴木誠也のホームランがなにより大きい」 Aug 02, 2021

QRコード

QR