米軍正式採用のアイウェアブランド「ESS」、カープの正隨優弥選手とスポンサード契約を締結



【速報】
── 米国No.1ミリタリーアイウェアブランド『ESS』(Eye Safety Systems,Inc.)は14日、広島東洋カープ・正隨優弥選手とのスポンサード契約締結を発表。
『ESS』はアメリカ・オークリー社の別事業ブランドで、世界130ヵ国以上のミリタリー・警察・消防・レスキュー・EMS(救急医療サービス)などあらゆる分野に防護グラス及びゴーグルを供給。

米国防総省からも戦闘用アイプロテクションとして認定されるなど、世界で最も信頼される最高峰のアイプロテクション(保護メガネ/ゴーグル)ブランドとなっており、そのスペックの高さからスポーツのトップアスリートも使用。

日本代理事業は株式会社ノーベルアームズが行っている。


── Source:「ESS Japan

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

カープ球団、広島市に3億3000万円の寄附を表明。松井市長「深く感謝の意を表します」 Dec 08, 2022
【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Dec 08, 2022
【カープ】年末年始特番情報(2022年12月~2023年1月)[随時更新] Dec 08, 2022
【カープ】契約更改情報/来季推定年俸[随時更新] Dec 08, 2022
【2022】現役ドラフト対象外のカープ選手一覧(推定) Dec 08, 2022