秋山翔吾、カープ移籍の要因の一つ「FA選手獲得には積極的ではなかった中で手を挙げてくれた」



【速報】
── 文化放送は27日、カープ・秋山翔吾選手がパーソナリティを務める特別番組「秋山翔吾の打って守ってしゃべります」を放送。
秋山翔吾の打って守ってしゃべります
(文化放送)

日本球界復帰について

秋山:頭の中では…飛行機に乗る瞬間ぐらいまでは95%がライオンズで、「戻らなくてはいけない」と思っていました。





他球団からのオファー


秋山:ホークスとカープからありました。




ライオンズになくてカープにあったもの


秋山:契約年数というところが一番ですね。報道されていたように、カープは3年ないし2年半。ライオンズは1年半(2年)というところだったんです。

秋山:長くやりたいとはもちろん思っていますけど、それが安心できる材料…甘えたくはないという気持ちの半面、チームに入っていく中で、3年ぐらいは…(欲しい)

秋山:(ライオンズでも今の)若い子達とは一緒にやっていないですし、馴染む期間とかを考えたり。

秋山:カープだと3年間(2年半)の中で結果を残して伸ばしていく、ライオンズは1年半だったので、半年やって…残り1年という中で、バタバタしていくと…と考えたところはありました。

秋山:広島に行ってもバタバタすることは分かっていましたけど、それを含めて新しいところでチャレンジしたいという気持ちも少しずつ生まれてきて。

秋山:カープの関係者の方と話をした時の「2000本」という言葉だったり。

秋山:あとはカープってFA宣言した人を獲りに行くことに積極的ではないじゃないですか、それにも関わらず手を挙げてくれた。というのが僕の中で…。



── 文化放送「秋山翔吾の打って守ってしゃべります」(2022年12月27日放送)より一部内容紹介



【聴き逃し配信】
秋山翔吾の打って守ってしゃべります

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Jan 29, 2023
【カープ】2023年度から内野自由席が部分的に復活。内野2階指定席も健在 Jan 28, 2023
『ウォーリーをさがせ!』と広島東洋カープのコラボが実現。2023年新グッズ Jan 28, 2023
【2023年2月】春季キャンプの日程表(カープ2軍) Jan 28, 2023
【動画】カープ選手会合同自主トレ最終クール初日。森下暢仁、デビッドソンらの姿 Jan 28, 2023