【元カープ】小窪哲也選手、九州アジアリーグで現役続行。熊本県を本拠地とする「火の国サラマンダーズ」に入団



【カープ関連ニュース】
── 九州アジアリーグに所属するプロ野球チーム「火の国サラマンダーズ」は4日、元カープ・小窪哲也選手(36)との基本契約合意を発表。
「火の国サラマンダーズ」は熊本県を本拠地とするプロ球団で、チーム名は元カープ・江草仁貴投手が命名。今年の春季キャンプではカープ2軍とも練習試合を行っている(結果は5-4でカープの勝利)

昨オフに自由契約となり、現役続行を目指していた小窪選手は、新進気鋭のプロ球団で新たなスタートを切ることになった。



── SOURCE:「火の国サラマンダーズ」via「安芸の者がゆく

【関連記事】

コメント

匿名

予想外で色々ビックリですが、現役続行で何よりです。
春キャンプ頃、練習試合で結構目にしたチームですよね。
コロナ禍で各球団の移動を少なく…等、理由があったのかもしれませんが。

「バリバリバリ」ロゴと雰囲気が似てる気がします。
非公開コメント

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【今日のスタメン】DeNA-広島(18日・東京D)[試合開始予定時刻:17時45分] Jun 18, 2021
【カープOB】前田智徳さん、日本アマチュアゴルフ選手権の出場資格を獲得 Jun 18, 2021
【公示】[登録]松山竜平(2021年6月18日) Jun 18, 2021
【故障箇所別】負傷日・手術日から実戦復帰する日までの目安[過去の傾向] Jun 18, 2021
マツダでの2軍戦は雨天中止。若ゴイが見られる数少ない機会が消失(2021年6月18日) Jun 18, 2021

QRコード

QR