【元カープ】小窪哲也選手、九州アジアリーグで現役続行。熊本県を本拠地とする「火の国サラマンダーズ」に入団



【カープ関連ニュース】
── 九州アジアリーグに所属するプロ野球チーム「火の国サラマンダーズ」は4日、元カープ・小窪哲也選手(36)との基本契約合意を発表。
「火の国サラマンダーズ」は熊本県を本拠地とするプロ球団で、チーム名は元カープ・江草仁貴投手が命名。今年の春季キャンプではカープ2軍とも練習試合を行っている(結果は5-4でカープの勝利)

昨オフに自由契約となり、現役続行を目指していた小窪選手は、新進気鋭のプロ球団で新たなスタートを切ることになった。



── SOURCE:「火の国サラマンダーズ」via「安芸の者がゆく

【関連記事】

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】秋山翔吾さん、ズムスタのビジョン映像を撮影「広島のは特徴的なので怖い(笑)」 Jul 04, 2022
【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Jul 04, 2022
【カープ】秋山翔吾選手、現在は大野寮で暮らす。ニックネームは「寮長」 Jul 04, 2022
野球伝来150年記念試合のU23 NPB選抜メンバーが発表。カープからは藤井黎來と中村奨成 Jul 04, 2022
カープ選手が七夕の短冊に書いた願い事の一覧「野間の足がよくなりますように」 Jul 04, 2022