クリス・ジョンソン、現役引退「カープ選手として引退する事を誇りに思う。いつかまた日本に」



【カープ関連ニュース】
── カープ球団は18日、クリス・ジョンソン投手の現役引退を発表。
ジョンソン投手は2013年にメジャーデビューし、2015年にカープに入団。在籍6年間で57勝(37敗)を挙げ、リーグ3連覇に貢献するなど球団外国人史上最高の左腕といえるほどチームに貢献した。

東京2020オリンピックにも代表選手として招致依頼があったが「カープの一員だったことをファンの皆さんに覚えておいて欲しい」と固辞した。

ジョンソン投手は「広島東洋カープの選手として引退する事を誇りに思います。いつかまた日本に帰ってきて、広島を訪れ、カープの試合を観戦できる日を楽しみにしています。素晴らしい思い出をありがとうございました」とコメントしている。


── SOURCE:「カープ球団

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】秋山翔吾さん、ズムスタのビジョン映像を撮影「広島のは特徴的なので怖い(笑)」 Jul 04, 2022
【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Jul 04, 2022
【カープ】秋山翔吾選手、現在は大野寮で暮らす。ニックネームは「寮長」 Jul 04, 2022
野球伝来150年記念試合のU23 NPB選抜メンバーが発表。カープからは藤井黎來と中村奨成 Jul 04, 2022
カープ選手が七夕の短冊に書いた願い事の一覧「野間の足がよくなりますように」 Jul 04, 2022