クリス・ジョンソン、現役引退「カープ選手として引退する事を誇りに思う。いつかまた日本に」



【カープ関連ニュース】
── カープ球団は18日、クリス・ジョンソン投手の現役引退を発表。
ジョンソン投手は2013年にメジャーデビューし、2015年にカープに入団。在籍6年間で57勝(37敗)を挙げ、リーグ3連覇に貢献するなど球団外国人史上最高の左腕といえるほどチームに貢献した。

東京2020オリンピックにも代表選手として招致依頼があったが「カープの一員だったことをファンの皆さんに覚えておいて欲しい」と固辞した。

ジョンソン投手は「広島東洋カープの選手として引退する事を誇りに思います。いつかまた日本に帰ってきて、広島を訪れ、カープの試合を観戦できる日を楽しみにしています。素晴らしい思い出をありがとうございました」とコメントしている。


── SOURCE:「カープ球団

安芸の者がゆく@広島東洋カープ応援ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【カープ】テイラー・スコット投手が帰国 Sep 20, 2021
【カープ】フィーバー平山さん(91)が死去。アメリカ統治下の沖縄に渡航して安仁屋さんをスカウト Sep 20, 2021
【カープ】野間が途中交代。守備時に左太もも裏を抑える姿 Sep 19, 2021
【順位表】カープ、自力でCSに進出できる可能性が現時点では消滅(2021年9月19日) Sep 19, 2021
【試合結果】ヤクルト5-1広島(19日・神宮)/計12安打を放つも1得点と打線が噛み合わず。野間のタイムリーのみ Sep 19, 2021

QRコード

QR