【カープ】試合後の佐々岡監督「中京大中京のトリオが本当にいいところで打ってくれた」



【試合結果】巨人5-10広島
(17日・東京D)── 試合後、佐々岡真司監督のコメント。
試合後のインタビュー
佐々岡真司

── 放送席、放送席、勝利チームのカープ・佐々岡監督です。

── 4回、代打の堂林選手が逆転満塁ホームランを放ちました。どのように見ていましたか?

佐々岡:この3日間、本当に効果的な一発が出ましたね。本当に大きな一発だったと思います。

佐々岡:中京大中京のトリオが本当にいいところで打ってくれました。




── 2番手で起用した九里投手が、しっかり3イニングを投げて試合を作りました。このリリーフ起用はどのように考えていましたか?

佐々岡:前回の登板後から九里をリリーフで待機させていました。今日は野村の調子が悪ければ早めにということを考えていました。




── これで敵地でカード3連勝となりました。いかがでしょう。

佐々岡:前回、東京ドームで3連敗していましたし、ずっと東京のファンの皆さんの前で勝てていなかったので、大きな3連勝になりました。


── 文字起こし「安芸の者がゆく

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Nov 26, 2022
【元カープ】山口翔投手、「火の国サラマンダーズ」入りへ Nov 25, 2022
【カープ】森翔平投手と松長通訳が「NPB AWARDS」で表彰 Nov 25, 2022
【カープ】今オフの背番号変遷・空き番号の一覧[2022年版] Nov 25, 2022
【2022年12月】カープ関連の日程表(イベント等) Nov 25, 2022