【カープ】和田一浩さん、矢崎拓也投手を絶賛「栗林と変わらないくらいの球を投げていた」



【試合結果】広島3-3阪神
(23日・マツダ)── 和田一浩さんの解説。
解説
和田一浩
(他球団OB)

坂倉と小園、タイミングの取り方の差


和田:坂倉と小園のタイミングの取り方にはかなり差があります。

和田:坂倉の場合はどんなボールが来ても対応できるようなゆったりとしたタイミングの取り方。

和田:小園の場合は、さきほどの三振のように若干立ち遅れることが多い。やっぱり軸足に早めに乗せて、いつでもボールが打てるように待っている状態を作るというのがすごく大事だと思います。

和田
:タイミングを取れるようになれば、小園も3割近く打つ力はあると思います。




矢崎拓也、10回表に登板して三者連続奪三振


和田:昨日も素晴らしかったんですけど、今日はもっと良かったと思います。

和田:栗林と変わらないくらいのボールというか、クローザーもできるようなボールを投げていたと思いますね。


── NHK-BS1「プロ野球2022」(2022年6月23日放送)

安芸の者がゆく@カープ情報ブログ

プロ野球・広島東洋カープを応援する個人ブログ。カープや地域情報・速報・文字起こし・写真等

サイト内検索

最新記事

鈴木誠也「秋山さんカープに決まったの嬉しい」「マツダは最高の場所」 Jun 27, 2022
秋山翔吾、カープ入り決断。3年総額5億円規模 Jun 27, 2022
【トピックス】今日のカープ(随時追加更新) Jun 27, 2022
【順位表】カープ、勝率5割に復帰(2022年6月26日) Jun 26, 2022
今日のヒーローは来日初勝利のターリー「カープファンが好きじゃけェ」 Jun 26, 2022